ヘッドラインニュース

JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説

 日本健康食品規格協会(JIHFS)は11月30日、第1回目となる「GMPフォーラム」を開催、新潟薬科大学教授の田中信正氏は、GMPの重要項目のひとつであるバリデーション(科学的証明)の基本的考え方と実施方法について説明した。

関連記事

  1. 8都県市首脳会議、原料原産地表示の対象拡大を国に要望
  2. 埼玉県、健食5品から医薬品成分検出 すべて海外産
  3. 浜理薬品工業、栄養機能食品の亜鉛サプリを上市
  4. カナダ、健食市場が急成長 400社で総売上3270億円 主要企業…
  5. JIHFS・大濱理事長 業界内の認識一致求める 健食制度見直しで…
  6. 日本ケフィア、産学連携で「免疫機能改善食品」開発へ
  7. 神奈川県警、健食業者を逮捕 書籍で効能を標ぼう
  8. 小太郎漢方、健康食品市場に本格参入
PAGE TOP