ヘッドラインニュース

JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説

 日本健康食品規格協会(JIHFS)は11月30日、第1回目となる「GMPフォーラム」を開催、新潟薬科大学教授の田中信正氏は、GMPの重要項目のひとつであるバリデーション(科学的証明)の基本的考え方と実施方法について説明した。

関連記事

  1. 東京都、不適正取引の取締強化
  2. 健康産業速報ロゴ2 機能性表示、17年度受理数は前年度比27%減
  3. 小林製薬、井藤漢方製薬と資本業務提携
  4. 1235号(2008年6月10日号)配信
  5. 厚労省、栄養摂取量の年次推移公表 15年国民健康・栄養調査
  6. 脂肪排出素材で“効果アリ” リコム、「キトグルカン」の作用証明
  7. 健康博覧会が閉幕、3日間で4万6822人が来場
  8. 栄養成分表示の義務化へ
PAGE TOP