ヘッドラインニュース

JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説

 日本健康食品規格協会(JIHFS)は11月30日、第1回目となる「GMPフォーラム」を開催、新潟薬科大学教授の田中信正氏は、GMPの重要項目のひとつであるバリデーション(科学的証明)の基本的考え方と実施方法について説明した。

関連記事

  1. ファイン、秋の新商品を一挙3品上市
  2. 厚労省、健食原料の自主点検でガイドライン
  3. 健食業者の逮捕事例相次ぐ 「免疫力向上」標榜で
  4. 健食表示検討会、エビデンスレベルを整理
  5. DgSは「立地」が決め手? ツルハ調査
  6. CRN−J、「α−リポ酸」の規格基準まとめる
  7. 農芸化学会、26日から名古屋で クロレラの機能性等報告 一般口頭…
  8. 消費者庁、健食表示検討会がスタート
PAGE TOP