ヘッドラインニュース

食品安全委 「リボフラビン」継続審議に

【健康産業速報1594号トップニュース】食品安全委員会の「遺伝子組換え食品等専門調査会」が13日、非公開で行われた。厚生労働省のリスク評価依頼を受けて、前日に急きょ議題として追加した、遺伝子組み換え微生物を利用したリボフラビン(ビタミンB2)について審議・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆東京都、JAS法違反で健食事業者に指示
◆ケンコーコム11年売れ筋、健食トップはAHCC
◆東洋新薬、産業振興で佐賀県と協定
他ニュース多数!

関連記事

  1. 食品安全委 ジアシルグリセロールを評価 作業部会の設置を決定
  2. 加工食品の業者間取引にJAS法適用へ 健食原料にも影響か
  3. 農水省、機能性食品で新需要創造 5課題を採択
  4. 業者間取引の表示制度、きょうスタート
  5. 健食の安全性第三者認証、年度内に協議会設立へ
  6. DAGのリスク評価、「プロモーター」の統一見解必要
  7. 厚労省PT 統合医療、利用実態を調査へ
  8. EU栄養・健康表示規則、7月スタート
PAGE TOP