ヘッドラインニュース

農水省、「健食開発で医療費7.5兆円削減」

 農林水産省は8月31日、平成22年度までにカロテノイドやコエンザイムQなどの摂取上限量を解明するとともに、機能性食品の開発で医療費7.5兆円の削減が期待できるとする評価結果をまとめた。

関連記事

  1. 通販利用者、25%が健食購入
  2. 国セン見直し、健食等商品テストの強化が論点に
  3. 不二製油、EC通販市場に参入 大豆サプリ発売
  4. NNFA-J、政府にサプリ規制緩和要請へ
  5. 厚労省、「消除予定添加物名簿」を官報告示
  6. 日健栄協 葉酸表示で行政に要望書
  7. CoQ10健食から医薬品成分
  8. 白鳥薬品、花粉対策サプリメントを発売
PAGE TOP