ヘッドラインニュース

女性の健康支援シンポ、妊婦の低栄養に警鐘

日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会の主催による、女性の健康支援のための社会連携構築シンポジウム「いま日本女性の健康に求められるもの」が5日、都内で開催され、約300人が参加した。


早稲田大学理工学術院理工学研究所教授の福岡秀興氏が、「妊婦の低栄養と次世・・・
(続きは本紙で。) 購読案内へ

関連記事

  1. 議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換
  2. 日健栄協 賀詞交歓会を開催 厚労省、健食に期待感 「業界の団結を…
  3. 食品開発展 783小間、アジア最大規模の素材展に
  4. 09年の通販購入商品、健食は21.7%
  5. 3月の通販売上高、健食含む「食料品」が減少
  6. 環境省 「子どもの健康・環境」全国調査
  7. 明治製菓、子会社のメイプ解散へ
  8. 医療関係者の7割、患者の健食摂取で「中止促すケースも」
PAGE TOP