ヘッドラインニュース

帝京大・児玉氏、「CoQ10が免疫に関与」 日健栄協セミナーで

 ミネラルやCoQ10などが不足すると免疫能が低下しやすいため、サプリメントで積極的に補うべき――帝京大学医学部教授の児玉浩子氏は6日、日本健康・栄養食品協会主催の学術セミナーで、免疫能に関連する栄養素について講演した。  同氏は冒頭、免疫に関する特定保健用食品の用途表示は現状では難しいことに言及。EUの機能性食品評価プロジェク「PASSCLAIM(パスクレーム)」では、「免疫に関与する決定的なバイオマーカーはなく、ひとつのマーカーで機能表示を決めることは無理との結論に至っている」と話した。ただ、食品にとって免疫対応は「魅力的な分野」であるとし、日本食品免疫学会で腸管免疫を中心とした機能表示が検討されているとした。

関連記事

  1. 民主党マニフェストに「食品安全庁」構想
  2. 食品表示の簡素化案が具体化 「一括表示」の省略規定も
  3. エキナセアに風邪予防効果、メタ解析で実証
  4. 天真堂、機能性表示OME事業に参入
  5. 15年サプリ支出0.4%減
  6. 健食の購入ルート、店舗からネットへ
  7. 家計調査・07年健食支出、前年比1・9%減
  8. 文科省、産学官連携促進事業の実施地域を採択 特保開発も
PAGE TOP