注目の記事

「国際スーパーフード学術機構」4月設立

一般社団法人国際スーパーフード学術機構(大阪市北区)が4月に設立、活動を開始する。


スーパーフードへの関心の高まりを受け、定義づけや表示などを柱に、・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. アピ、瞬間乾燥粉砕機が稼働 「OEMの差別化技術に」
  2. ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」を上市
  3. 総医研HD中間期、健康事業売上89%増
  4. 特保批判の週刊誌報道、有効性審査には「影響ない」
  5. 特別用途食品制度の見直し、11月に検討会報告書案
  6. 豆乳市場拡大、「料理への活用提案」が奏功
  7. 大和薬品、機能性表示で”トリプルクレーム”OEM開始
  8. アサヒ飲料、「カルピス」ブランド初の機能性表示食品
PAGE TOP