ヘッドラインニュース

健食懇、健食ユーザー対象に調査 64%が満足

sokuhou.jpg


「ほぼ毎日利用」7割強

使用している健康食品に満足している割合が64%に上ることが、健康と食品懇話会のワーキンググループが例年実施している消費者意識調査結果でわかった。「機能性表示食品に期待する効果のトップは”体脂肪を減らす”だった。調査は昨年11月、週に1回以上特定の健康食品を使用している成人を対象にインターネットを通じて実施。624人からの回答をまとめた。


使用している健康食品のトップは、・・・
事前のスクリーニング調査では、「機能性表示食品」の認知率は80%、本調査で、機能性表示食品の摂取で改善を・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  2. 健食業者の逮捕事例相次ぐ 「免疫力向上」標榜で
  3. 日本雑穀協、「雑穀エキスパート」を養成
  4. 健康食品の評価法で新規スクリーニング法
  5. 全健協、新春の集いに120人
  6. 東北地方太平洋沖地震 宮城県、日健栄協に支援要請
  7. 厚労省、食薬区分改正案で意見募集
  8. RJ公取協が20周年式典、130人が参加
PAGE TOP