ヘッドラインニュース

「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動

政府は9日、機能性表示食品制度の運用改善策などを盛り込んだ「規制改革実施計画」を閣議決定した。業界団体との連携強化やQ&A策定など8項目の具体策を規定、今後、実現に向けて順次指導することになる。消費者庁では閣議決定を踏まえて具体的な検討を進め、「必要な対応を取る」(食品表示企画課)と話している。実施計画は、5月23日規制改革推進会議が答申した内容を反映し、医療や農林水産などの各分野に関する141項目についてそれぞれ期限を定めて・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. 長野県、女性の4割が健食を利用
  2. 厚労省、健食原料の自主点検でガイドライン
  3. 抗加齢医学会、6月2日から都内で マカ、CoQ10、プラセンタ等…
  4. 栄養ケアステーション 機能性食品販売を推進 特定健診制度スタート…
  5. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  6. マルチ取引の相談増加 健食の悪用目立つ 警察庁などへ情報提供
  7. 健康科学学会シンポ、健食安全性評価など議論
  8. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が6ヵ月連続前年上回る
PAGE TOP