ヘッドラインニュース

「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動

政府は9日、機能性表示食品制度の運用改善策などを盛り込んだ「規制改革実施計画」を閣議決定した。業界団体との連携強化やQ&A策定など8項目の具体策を規定、今後、実現に向けて順次指導することになる。消費者庁では閣議決定を踏まえて具体的な検討を進め、「必要な対応を取る」(食品表示企画課)と話している。実施計画は、5月23日規制改革推進会議が答申した内容を反映し、医療や農林水産などの各分野に関する141項目についてそれぞれ期限を定めて・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. 沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業
  2. CRN-J、田中平三氏招き9月に勉強会
  3. 国センの消費者相談事例、薬事法上問題ある健食で無条件解約に
  4. 健食新制度で「報告書」
  5. 消費者庁への苦情・相談、健食は1%にとどまる
  6. 開催概要固まる 11%増の860小間で過去最大 10月4日開幕
  7. 議連「健食問題研究会」64人に  地元産業界が後押し
  8. 都、試買調査でニセ薬発見
PAGE TOP