ヘッドラインニュース

「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動

政府は9日、機能性表示食品制度の運用改善策などを盛り込んだ「規制改革実施計画」を閣議決定した。業界団体との連携強化やQ&A策定など8項目の具体策を規定、今後、実現に向けて順次指導することになる。消費者庁では閣議決定を踏まえて具体的な検討を進め、「必要な対応を取る」(食品表示企画課)と話している。実施計画は、5月23日規制改革推進会議が答申した内容を反映し、医療や農林水産などの各分野に関する141項目についてそれぞれ期限を定めて・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. 食品開発展が4日開幕、国内外から注目
  2. 東京都 テレビの健康情報を調査
  3. 岐阜県生物工学研究所等、青柿の機能解明 特保への応用も視野
  4. クランベリーがアトピー性皮膚炎に有効
  5. NIH、マイタケ等の研究に着手
  6. 消費者庁 「機能性評価モデル事業」公募開始
  7. 厚労省 健食安全性検討会 業界団体が意見陳述 健食の法制化を要求…
  8. 東大・染谷氏ら、「活性酸素は老化に関与しない」
PAGE TOP