ヘッドラインニュース

高齢者特有消費、サプリ7390億円 


経済財政白書 15品目中8位に

高齢者世帯には特有の消費があり、そのうちサプリメントの消費額は7390億円に上ることが、先頃まとまった2016年版経済財政白書で分かった。


白書ではアベノミクスによって、我が国経済は緩やかな回復基調が続いていると分析。海外経済リスクの高まりがみられる中、消費・投資など国内需要の回復と、・・・

(詳しくは8月12日付「健康産業速報」で)




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 消費者委、問題ある健食の「淘汰」を
  2. 沖縄健食市場、回復軌道に
  3. 公取委、もろみ酢の公正競争規約案を公表 来月に公聴会
  4. 1229号(2008年5月20日号)配信
  5. 機能性農産物、所得増に期待感 社福協、新制度1年でフォーラム
  6. 米、中国製サプリ原料の安全性「現地で分析調査」
  7. 伊藤園がα−リポ酸健食など投入
  8. 東洋新薬、大正製薬と健食等開発の合弁会社
PAGE TOP