ヘッドラインニュース

元NIH・シャウス氏が来日 「代替医療に大きな可能性」

 米国立健康研究所(NIH)の代替医療プログラムアドバイザー委員などを歴任したアレキサンダー・シャウス博士が、26日に開かれたNPO蜂医研究会主催の第3回学術シンポジウムで講演。NIHの補完代替医療研究分野の予算が近年大幅に増加していることについて、「NIH全体が補完代替医療研究の将来性に潜在的な可能性があると期待している証拠」と分析した。

関連記事

  1. 佐賀県、輸入健食から医薬品成分
  2. 消費者情報ダイヤル、健食関連が約50件
  3. 16年度消費者意識基本調査「機能性表示」、26%に摂取経験
  4. 【イベント】2006年10月4日、サイモン・ペットマン氏特別講演…
  5. 食薬区分改正、食品衛生法関連通知は6月前後か
  6. 湧永製薬、ツルニンジンの薬理作用を解明
  7. 厚労省、国による健食認証制度「決定した事実はない」
  8. 食品安全委、花王のヘルシアコーヒー審議で追加資料要求
PAGE TOP