ヘッドラインニュース

中国の電子商取引市場、56兆円 「越境」は4.8兆円、サプリ人気


アリババ香山社長が講演

 アリババグループの日本法人であるアリババ代表取締役社長CEOの香山誠氏は14日、ダイエット&ビューティーフェアで講演し、中国におけるEコマース(電子商取引)市場はリアル店舗の2倍以上となる56兆円に拡大していることを紹介した。海外との越境電子商取引も広がっており、化粧品や健食が売れ筋になっている。


 同氏は、新興国でEコマースの利用が急拡大していると指摘。米国ではスーパー・・・

(詳しくは9月16日付「健康産業速報」で)




【特集】越境ECサポート 中小・地方の活性化に向け補助金交付も




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 米国で大豆論争が活発化
  2. 森永乳業、ビフィズス菌で花粉症緩和
  3. 東洋酵素、アスタキサンチンの供給拡大
  4. 日本CoQ1協、10品に初の認定マーク
  5. サプリアドバイザーセミナー 620人参加
  6. 食品安全委、特保の安全性評価で新提案
  7. 経産省、各地で健食開発を推進
  8. 経産省支援事業、健食開発課題など採択
PAGE TOP