ヘッドラインニュース

厚労省、イグサ青汁の扱いで回答 食薬区分判定は持ち越し

厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課は5日、イグサ青汁製品の食品衛生法上の扱いをめぐり生じていた疑義について、「食品添加物には該当しない」との見解を示した。熊本県からの照会に答えた。

関連記事

  1. 米国のハーブランキング、ガーリックがトップ
  2. 欧州食品安全機関 ビタミン等で評価報告書
  3. 健康博覧会が閉幕、4万5000人以上が来場
  4. アムスライフサイエンス、本草製薬との共同開発健食を発売
  5. 山田養蜂場の店舗展開、本格始動 東京と大阪にオープン
  6. 機能性表示食品、600品突破 16年度受理数、前年越えへ
  7. 台湾産健食からステロイド検出、岐阜県で健康被害発生
  8. 健康素材展「HiE」、430社が出展
PAGE TOP