ヘッドラインニュース

健食の新聞報道件数が急増 「サプリメント」11年で54倍 筑波大研究班が調査

 健康食品関連の新聞報道が年々増加し、特に「サプリメント」の記事が11年間で54倍に増えたことが、筑波大学人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻の岸本真弓氏らの研究班の調査でわかった。あす25日から27日まで富山で開催される第65回日本公衆衛生学会総会で報告する。→続きは「健康産業速報」第1071号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換
  2. 千葉県、生活習慣病の予防・早期診断システム構築へ
  3. リスク低減型特保、安全性評価は再審議に
  4. 経団連 政府に規制改革要望 健食表示の拡充迫る 4・13事務関連…
  5. ローヤルゼリー特保、ついに許可
  6. 青汁市場、店舗ルート好調 機能性青汁や飲料等人気
  7. 消費者委員会 特保調査会を設置
  8. カロテノイドの摂取で動脈硬化予防 果樹研などが疫学調査
PAGE TOP