ヘッドラインニュース

米サプリ市場、5.8%増の160億ドル


会員制ストア販売が急伸

ビックデータを活用した市場調査会社であるInformation Resources Inc(IRI)の調査で、2016年の全米サプリメント市場規模が前年比5.8%増の160億ドルになったことが分かった。ブランド別売上高トップは「ネイチャーメイド」。メーカー別サプリ売上高ランキングトップはカーライルグループだった。


16年における米国小売店舗全体の売上高は、前年比1.2%増の7570億ドル。サプリメントの売上は同5.8%と伸長し、市場規模は160億ドルに達した。サプリの販売チャネル別にみると・・・

(詳しくは3月17日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 食品安全委、疾病リスク低減型特保「安全性問題なし」
  2. 奈良県調査、健食利用経験者93%
  3. カルピス、欧州でアミールペプチド原料の本格展開
  4. CoQ10健食から医薬品成分
  5. 中米貿易協力、対象品目にサプリメント
  6. 宝ホールディングス、機能性食品事業を再編 新会社を設立
  7. リコム、メタボ対応特保申請へ
  8. 自民党・経産部会 健食開発など、地域資源活用促進法案を了承
PAGE TOP