ヘッドラインニュース

米サプリ市場、5.8%増の160億ドル


会員制ストア販売が急伸

ビックデータを活用した市場調査会社であるInformation Resources Inc(IRI)の調査で、2016年の全米サプリメント市場規模が前年比5.8%増の160億ドルになったことが分かった。ブランド別売上高トップは「ネイチャーメイド」。メーカー別サプリ売上高ランキングトップはカーライルグループだった。


16年における米国小売店舗全体の売上高は、前年比1.2%増の7570億ドル。サプリメントの売上は同5.8%と伸長し、市場規模は160億ドルに達した。サプリの販売チャネル別にみると・・・

(詳しくは3月17日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 長野県、女性の4割が健食を利用
  2. TTC・今村氏、「美肌食品の特保は可能」 CoQ10等有力
  3. 国センに新組織、健食のトラブルなど裁判外紛争を解決
  4. 兵庫県調査、青汁フェオホルバイド量は「問題なし」
  5. AOU研究会、日本発の抗酸化指標確立に向け始動
  6. 機能性成分、遺伝子要因で効果変動
  7. 食品安全委、大豆イソフラボンのリスク評価結果まとまる
  8. 香港で「ナチュラルヘルスフェア」盛大に
PAGE TOP