ヘッドラインニュース

「あおばなシンポジウム」が26日に開催

 草津あおばな会(077・561・2455)が主催する「あおばなシンポジウム」が26日に滋賀県草津市で開催される。アオバナはツユクサ科の植物で、近年、大阪薬科大学元教授・草野源次郎氏らによって、糖質分解酵素「α-グルコシダーゼ」を阻害する有効成分「ジヒドロキシメチルジヒドロキシピロリジン」などが含まれていることがわかり、健食素材としての利用が進んでいる。→続きは「健康産業速報」第1075号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. キリンとヤクルト、新会社を設立 「新時代の健食事業を創造」
  2. 健康博覧会レポート 27日開幕、テレビ取材相次ぐ
  3. ナチュラルヘルスフェア 香港で盛大に
  4. RJ公取協、ポジティブリスト制で対応策
  5. 広告講習会に700人超 美容健食表示で違反増加 「弾むような肌」…
  6. 厚労省 4・13健食表示規制問題 事務連絡第二弾、見送りに 「市…
  7. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
  8. 家計調査2月、健食支出V字回復
PAGE TOP