ヘッドラインニュース

日健栄協、グルコン酸とウコンで規格基準

 (財)日本健康・栄養食品協会は15日、「グルコン酸類食品」と「ウコン食品」の規格基準を公示した。これによりJHFAマーク規格基準の食品群は57種類となった。「グルコン酸類」は、グルコン酸、グルコノデルタラクトン、グルコン酸カルシウム、グルコン酸ナトリウム、グルコン酸カリウムが対象。主原料となるグルコン酸を50%以上含むものを「グルコン酸類加工食品」、5%以上50未満のものを「グルコン酸類含有食品」とする。

関連記事

  1. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  2. 厚労省 健食安全性検討会 業界団体が意見陳述 健食の法制化を要求…
  3. アガリクスブラゼイ協議会 NPO法人として申請へ 日健栄協とも連…
  4. 主要国、表示規制を一本化
  5. アガリクス協議会、13日に第1回総会
  6. 家計調査6月 健食支出、前月比19%増
  7. 富士バイオメディックス 森谷健康食品を子会社化 
  8. 健食表示検討会、エビデンスレベルを整理
PAGE TOP