ヘッドラインニュース

和漢医薬学会レポート ウコン、イチョウ葉、プロポリスなど発表

 第22回和漢医薬学会大会が20、21の両日、都内で開催され、和漢薬に関する最新の研究成果が発表された。一般演題は120題以上。内容は漢方にとどまらず、ウコン、マイタケ、イチョウ葉、プロポリス、ラズベリーケトンなどの健康食品素材に関する報告も相次いだ。その内容をレポートする。

関連記事

  1. 常磐植物化学研究所、ラフマの抗酸化・抗不安作用を解明
  2. エイボン、ネットワークビジネスに新規参入
  3. 経産省、改正特商法の解釈通達
  4. 08年健康食品市場規模まとまる
  5. 国民健康・栄養調査、女性の5割に痩身ニーズ
  6. 厚労省研究班 心筋梗塞の原因リスクを低減する素材明らかに
  7. 50代の2割がサプリ摂取、厚労省が初の中高年者縦断調査
  8. バイブル本事件、健食販社社長らに執行猶予付き有罪判決
PAGE TOP