ヘッドラインニュース

健食テーマに合同シンポ

【健康産業速報1474号トップニュース】日本学術会議パブリックヘルス科学分科会と日本公衆衛生学会の合同公開シンポジウム「パブリックヘルス問題としての健康食品」が28日に開催され、健康食品の今後の方向性を含めた5講演が行われた。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆北海道で健康産業創出シンポ、機能性表示など議論
◆EFSA、ヘルスクレーム評価内容更新
◆鹿島、甘草の水耕栽培システムを開発
◆セシール、サプリラインアップ見直し 全100種類で新登場
他ニュース多数!

関連記事

  1. 広告講習会に700人超 美容健食表示で違反増加 「弾むような肌」…
  2. 森川健康堂、「水溶化プロポリスエキス」の開発に成功
  3. 国セン見直し、健食等商品テストの強化が論点に
  4. 大正製薬、健食新ブランド立ち上げへ
  5. 厚労省08年度政策評価、健食の被害報告数も対象に
  6. 東京都 健食表示の規制強化
  7. 機能性表示食品、400品突破 生鮮食品で4品目の受理
  8. 日本薬学会、3月に熊本で
PAGE TOP