ヘッドラインニュース

公取委 景表法の運用強化 「15日ルール」厳守求める

 公正取引委員会は14日までに、景品表示法第4条第2項の運用を厳格化する方針を固めた。公取委から広告表示の根拠について要求があった場合、「15日以内」とする提出期限を超えたら、原則として資料を受け付けない構えだ。

関連記事

  1. 消費者委が実態調査 約6割が健康食品を利用
  2. 特保新たに6品、総計617品に
  3. 新開発食品保健対策室の新室長に玉川氏
  4. 特別用途食品検討会が中間報告  健食業界への影響は限定的に
  5. CRN-J、15日に勉強会
  6. 家計調査 2月の健食支出額 前年同月比4・6%減に 市場の地盤沈…
  7. 厚労省、スギ花粉健食の対応方針を通知 取り締まり厳しく
  8. 日清オイリオグループとアイロムが業務提携
PAGE TOP