ヘッドラインニュース

健康博覧会、来週22日開幕 560社・930小間で過去最大

 国内最大級の健康産業界のトレードショー「健康博覧会2006」(主催・CMPジャパン)が22日、ついに開幕する。24回目となる今回の出展規模は560社・930小間で過去最大。24日までの3日間、東京ビッグサイトの東4~6ホールで、健康産業をリードする企業・団体が、健康食品・機器などを展示。「何がはやっているのか」、「何がはやりつつあるのか」、健康産業の“今”を肌で感じることのできる内容となっており、国内外のメディアや企業から大きな注目を集めている。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 条件付特保、実際の商品への表示は…?
  2. 明治製菓、「健食事業で売上500億円目指す」
  3. 4・13事務連絡、解釈をめぐり都道府県に温度差
  4. 米展示会盛況 CoQ10、酵素など目立つ 大手が相次ぎ新商品投入…
  5. 食品安全モニター、栄養機能食品の書類提出義務化を要求
  6. アガリクスブラゼイ協議会 NPO法人として申請へ 日健栄協とも連…
  7. 家計調査健食支出、前年比12.5%増
  8. 機能性農産物、所得増に期待感 社福協、新制度1年でフォーラム
PAGE TOP