ヘッドラインニュース

特保で新表示許可へ 「エネルギーとして脂肪を消費」

 特定保健用食品で「エネルギーとして脂肪を消費しやすくする」という表示が認められる見通しとなった。先ごろ開催された厚生労働省の新開発食品調査部会で、茶カテキンを含む「ヘルシアウォーター」(花王)など5品について、特保として認めることは「差し支えない」と判断された。

関連記事

  1. 厚労省 健康日本21 新規目標にメタボ症候群 認知率8割目指す
  2. 臨床栄養学会等、9月に連合大会 健食報告集作成へ
  3. 1234号(2008年6月6日号)配信
  4. パワフル健康食品、サンゴ状ヤマブシタケの供給開始
  5. 家計調査、健食8%増、無職世帯は減少
  6. 農芸化学会、25日から京都で
  7. サプリ支出横ばい 0.5%減 家計調査17年上半期
  8. 西洋ハーブのOTC開発議論、本格化
PAGE TOP