ヘッドラインニュース

日健栄協、GMPの製品表示で承認第1号

 (財)日本健康・栄養食品協会はこのほど、「日健栄協GMP認定工場製造」と表示できる健康食品1品目を承認した。日健栄協では8月1日から、GMP工場で製造された旨を製品に表示できる承認申請の受付を開始。表示承認第1号となったのは、アピのプロポリスエキス加工食品「ローヤルビープロSタイプ」。製造所は、日健栄協GMP認定を受けた同社池田工場。

関連記事

  1. 「栄養表示の義務化」打ち出す
  2. 1231号(2008年5月27日号)配信
  3. 和漢医薬学会、26日から岐阜で ローヤルゼリーの発表目立つ 潰痬…
  4. インデナ、植物種同定で戦略的提携
  5. sokuhou07 上半期のDgS健食販売額4.7%増
  6. 健食表示検討会の論点整理案が判明
  7. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  8. 薬学会、28~31日に北海道で
PAGE TOP