ヘッドラインニュース

アンチエイジング実践派、女性の3人に1人 「CoQ10等摂取」

 20〜50代女性の3人に1人がアンチエイジングのための行動を取っている――千趣会が運営するベルメゾン生活スタイル研究所は10月28日、アンチエイジングに対する女性の意識調査結果を発表した。

関連記事

  1. α−リポ酸など、「溶媒は食添に該当せず」
  2. 沖縄健康食品市場 250億円目前に足踏み
  3. 厚労科学研究、健食の安全確保事業を推進
  4. TTC、「食とストレス」の研究開発に着手
  5. CoQ協会が研究会、最新13演題を発表
  6. フジッコ、一部の大豆イソフラボン報道に「遺憾」
  7. 規制改革要望、厚労省が回答 健食の機能表示認めず
  8. 厚労省研究班 プロポリス、アロエなどの安全性確認 「発がん性なし…
PAGE TOP