ヘッドラインニュース

条件付き特保、第1号が誕生

 厚生労働省は26日、薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会を開催、日本サプリメントが条件付き特定保健用食品として申請した「TGバランスつぶタイプ」について、「条件付き特保として認めることとして差し支えない」と判断した調査会の審議結果を報告した。→続きは「健康産業速報」第1064号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 議連・健食問題研究会 地域経済活性化で意見交換 長勢前法相も出席…
  2. 議連「健食問題研究会」、安全性の盲点を議論
  3. JAS制度拡大、官民連携で新規格 「機能成分の測定法」候補にカテ…
  4. 日健栄協、 05年度特保市場規模 11%増の約6,300億円
  5. 食品開発展がいよいよ開幕、期待の新商材がめじろ押し
  6. 食品機能表示研究会が発足、設立総会に160人
  7. 厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起
  8. 厚労省 18年度予算内示 健食対策、引き続き強化
PAGE TOP