ヘッドラインニュース

都、健康番組の実態調査へ

 東京都の健康食品専門委員会は、人気の高い健康情報番組の作成プロセスの実態調査に乗り出した。専門委では、メディアが発信する健康情報が消費者に大きな影響を与えていると判断。3月26日から5月15日までに放映された中から16番組を選定、このうち各放送局につき最低1番組以上を調べる。原則として、担当プロデューサーまたはディレクターに対面形式でインタビューして実施する。

関連記事

  1. わだまんサイエンス、健食市場に本格参入
  2. 食品機能性研究センターが発足 抗メタボリック症候群素材開発 評価…
  3. 特保調査会 許可停止、立法化に疑問符
  4. ヒマラヤ原産植物「ムクナ」に強壮作用
  5. 05年度通販市場、10%増の3兆3600億円に 15年ぶり2桁成…
  6. 家計調査10月、健食支出2.5%増
  7. 特保、総数800品目突破
  8. 厚労省・食品安全推進官の増田氏、「健食は補助的なもの」
PAGE TOP