ヘッドラインニュース

都、健康番組の実態調査へ

 東京都の健康食品専門委員会は、人気の高い健康情報番組の作成プロセスの実態調査に乗り出した。専門委では、メディアが発信する健康情報が消費者に大きな影響を与えていると判断。3月26日から5月15日までに放映された中から16番組を選定、このうち各放送局につき最低1番組以上を調べる。原則として、担当プロデューサーまたはディレクターに対面形式でインタビューして実施する。

関連記事

  1. JST研究報告、食品機能性、健康増進に寄与
  2. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
  3. がん代替療法の支出額 年間9,000億円以上に 筑波大・兵頭氏が…
  4. 健康食品、利用のポイントは「効果」 秋田などで意識調査
  5. 国センが高麗人参健食の商品テスト、行政・業界に改善要望
  6. ”新油”市場が急拡大 300億円にリーチ アマニ流通量、2年で1…
  7. 食品開発展、10月5日開幕
  8. 台クロ、クロレラで「免疫力調整」トクホ取得
PAGE TOP