ヘッドラインニュース

都、健康番組の実態調査へ

 東京都の健康食品専門委員会は、人気の高い健康情報番組の作成プロセスの実態調査に乗り出した。専門委では、メディアが発信する健康情報が消費者に大きな影響を与えていると判断。3月26日から5月15日までに放映された中から16番組を選定、このうち各放送局につき最低1番組以上を調べる。原則として、担当プロデューサーまたはディレクターに対面形式でインタビューして実施する。

関連記事

  1. 山之内製薬、健食販売子会社をアサヒビールに譲渡
  2. 都、試買調査でニセ薬発見
  3. 健康素材展「HiE」、430社が出展
  4. 厚労省、販売名修正を求めた事務連絡 キャッチコピーも対象
  5. 1235号(2008年6月10日号)配信
  6. キリンとヤクルト、機能性食品事業で提携
  7. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
  8. ブラックコホシュの活性成分、85年間不変
PAGE TOP