ヘッドラインニュース

食品安全委 CoQ10のリスク評価

 食品安全委員会は7日に開催した新開発食品専門調査会の第29回会合で、コエンザイムQ10と大豆イソフラボンのリスク評価に関する検討を実施、両課題とも具体的な結論は次回以降に持ち越されることになった。

関連記事

  1. バイブル本事件、健食販社社長ら起訴事実認める
  2. 「統合医療展」盛況 22%増の9812人が来場 予防分野ビジネス…
  3. 日米協議 米政府、健食規制緩和を要求 特保制度の見直しも
  4. 厚労省 残留農薬新制度が大詰め 11月に告示、来年5月実施
  5. 農水省 「食品産業の将来方向」提示
  6. 都調査、健食危害相談が減少
  7. 磐田化学、「発酵黒糖クエン酸」のサンプルワーク開始
  8. 台湾産RJから抗生物質 厚労省、検査命令へ
PAGE TOP