ヘッドラインニュース

DAGのリスク評価、がんセンターの試験結果待ちに

 食品安全委員会は1月31日、新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループの第4回会合を開き、特定保健用食品などに用いられているジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価を行った。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 食品安全委、ブナハリタケ特保「安全性問題なし」
  2. 厚労省、新開発食品保健対策室に「安全対策専門官」を設置
  3. 厚労省 健食の表示規制強化 事務連絡文書「拘束力なし」 猶予期間…
  4. 「あるある」後継番組、4月以降もローカルで
  5. 厚労省、大豆イソフラボン指針を通知
  6. 三協・日の出工場、ISO22000の認証取得
  7. 米調査、「Caサプリメントで体重増加抑制」
  8. ゼリア新薬、特保市場に参入
PAGE TOP