ヘッドラインニュース

日本経団連 食品表示、自由化を再要求

 「食品の機能表示は、第三者機関の認証を経て原則自由化すべき」――政府は22日、「特区、規制改革・民間開放集中受付月間」で受け付けた要望を公表、(社)日本経済団体連合会が再度「食品の機能表示制約の見直し」を要求した。受付は政府が年に2回定期的に実施している

関連記事

  1. 健康コーポレーション、米国市場に進出
  2. アムスライフ、本草製薬からの事業譲り受けで契約締結
  3. 1247号(2008年7月23日号)配信
  4. 葉酸摂取で医療費削減
  5. 東京都、健食表示等で講習会
  6. 健食安全性確保、省令・告示で対応へ 今国会での法改正は見送り
  7. 健食含む食料品で「不満」「被害受けた」は13% 国セン調べ
  8. 家計調査1月、健食支出3・9%増でプラス発進
PAGE TOP