ヘッドラインニュース

食品産業、8割が経営悪化

 照射、メーカー、量販店など、食品産業の8割が1~2年前より経営悪化していることが、農林水産省が20日に発表した意識調査結果でわかった。調査は7月、食品を扱う商社、食料品製造業、卸売業、量販店などを対象に実施、914社から回答を得た。→続きは『健康産業速報』第1154号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクスのバイブル本事件、健食販社社長らに有罪判決
  2. 家計調査・健食支出、4ヵ月連続で前年同月上回る
  3. 健食利用の契機、成分で差異
  4. 水酸化Mg、早ければ来春にも使用可能に
  5. ロート製薬、栗渋皮由来の新素材 血糖値の上昇抑制
  6. 青汁市場、店舗ルート好調 機能性青汁や飲料等人気
  7. 岐阜県生物工学研究所等、青柿の機能解明 特保への応用も視野
  8. 食品安全委 アガリクス問題で調査会 試験結果、8月にも報告 安全…
PAGE TOP