ヘッドラインニュース

統合医療議員連盟、100億円の予算確保目指す

 統合医療を実現する会(代表=東大名誉教授・渥美和彦氏)主催の合同シンポジウムが26日、都内で開催され、統合医療実現に向けた超党派による議員連盟から、国民新党の綿貫民輔衆院議員、民主党の鳩山由紀夫衆院議員ら数人が参加した。

関連記事

  1. サン・クロレラ、「クロレラが妊産婦のダイオキシン排泄」
  2. 「歩行能力改善」の機能性表示食品、取下げ相次ぐ
  3. 健食業界にも“偽装”問題? インドで論文捏造疑惑
  4. 食品表示の簡素化案が具体化 「一括表示」の省略規定も
  5. 健食表示検討会、論点整理案の全容判明
  6. 日健栄協・林理事長、健食安全性自主基準の一本化「必ずできる」
  7. 厚労省 妊婦の食生活指針作成へ
  8. ミツカングループ調査、食酢市場1.4倍の687億円
PAGE TOP