ヘッドラインニュース

総務省、消費者物価指数の基準改定

 総務省は25日、消費者物価指数の平成17年基準改定計画を発表、新たにサプリメントの指数を算出する方針を決めた。消費者物価指数は、全国の世帯が購入する商品やサービスの物価変動を測定する日本の重要な経済指標のひとつ。

関連記事

  1. 果物や野菜が特保に? 政府が規制改革計画を閣議決定
  2. 【速報スペシャル】 健康食品、都民に浸透 3人に2人が摂取
  3. 日健栄協、25日に交流会 「新JHFA構想」を紹介 健食安全性め…
  4. がん患者の健食摂取状況 アガリクスなど支持
  5. ダイソー、健食製造販売の子会社設立
  6. 東京都 食品情報評価委 健食報告書で意見交換
  7. 都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数
  8. 食品安全委、特保申請品目2品の安全性評価で前進
PAGE TOP