ヘッドラインニュース

総務省、消費者物価指数の基準改定

 総務省は25日、消費者物価指数の平成17年基準改定計画を発表、新たにサプリメントの指数を算出する方針を決めた。消費者物価指数は、全国の世帯が購入する商品やサービスの物価変動を測定する日本の重要な経済指標のひとつ。

関連記事

  1. 安全性ガイドライン、「ハードル低い」 日健栄協・林理事長がコメン…
  2. 九州の健康食品市場規模まとまる
  3. 経産大臣が成長戦略、新健康産業を創出
  4. 資生堂、新「ギムリンド」シリーズ展開へ
  5. 都の健食試買調査、77品中62品が違反
  6. 人間ドック全国集計、「肥満」微増で2位に
  7. 効能表示、消費者が要望
  8. 「リパミンPS」、米FDAよりGRAS取得
PAGE TOP