ヘッドラインニュース

厚労省 18年度予算内示 健食対策、引き続き強化

 厚生労働省は来年度も引き続き、健康食品に対する監視指導などの対策を強化する。20日に明らかになった予算当初内示の概要で平成18年度の方向性が示された。

関連記事

  1. 三井物産、米サプリメント市場へ参入
  2. 中国、無店舗販売など規制緩和
  3. 医療・医薬分野でもサプリメント法に関心
  4. 米自然食品に“巨人”参入 アマゾン、WFMを1.5兆円で買収
  5. サントリー08年方針、健食事業で売上335億円目指す
  6. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの本格供給へ
  7. カルピス、欧州でアミールペプチド原料の本格展開
  8. WHO 世界中で肥満人口急増 10億人以上が「太りすぎ」
PAGE TOP