ヘッドラインニュース

東京都 18年度食品衛生監視計画 健食製造業者の立入調査へ

 東京都は4月から5月にかけて、健康食品の製造業者の一斉立入調査を行う方針を打ち出した。25日から意見募集を開始した「平成18年度東京都食品衛生監視指導計画」の中に盛り込んだ。都ではこれまでにも粉末食品製造業などへの立入調査を行ったことがあるが、健康食品に焦点を当てて実施するのは初めてになるという。さらに9月から11月にかけては、健康食品の販売店の監視指導にも着手する。

関連記事

  1. 1241号(2008年7月1日号)配信
  2. 栄養成分表示で抜本改正
  3. 日健栄協、林理事長による新体制発足
  4. 血糖値対応の健食市場、550億円に
  5. 厚労省、「消除予定添加物名簿」を官報告示
  6. ローヤルゼリー特保、ついに許可
  7. 厚労省08年度政策評価、健食の被害報告数も対象に
  8. 三井物産、米サプリメント市場へ参入
PAGE TOP