ヘッドラインニュース

薬事法違反等の摘発増加

【1407号トップニュース】効能効果を標榜して健康食品等を販売する薬事法違反などの薬事関係事件について、2009年の全国の警察における摘発数が前年から5件増えて105件になったことが25日、警察庁のまとめでわかった。
【主なニュース】
・健食表示検討会、日程大幅延長の方向
・日本政策金融公庫が調査、消費者は「健康」志向に傾斜
・五都県、「使用前後」表示の健食広告など合同調査 3社に指導
・コラーゲン原料流通量、6000トンに迫る
・明治乳業、「ヴァーム」シリーズ一新
・日水製薬、子会社のライフミンを吸収合併
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健食の健康被害件数が激減
  2. 2011年輸入通関統計 クロレラ減少も市場堅調
  3. 東京都 健食による健康被害事例 報告件数が100品突破 因果関係…
  4. ファイン、秋の新商品を一挙3品上市
  5. 家計調査9月 健食支出3.4%減
  6. 日本クリニック、脂肪対応ドリンクで特保市場に参入
  7. 応微研、民事再生手続き開始申立
  8. 経団連、「機能性表示の規制緩和を」
PAGE TOP