ヘッドラインニュース

食品安全委、アガリクスの安全性 「全体疑うものでない」

 食品安全委員会は16日に開いた定期会合で、アガリクスを含む健康食品3品についてのリスク評価を開始した。厚生労働省から評価依頼があったのは、発がん促進作用が動物試験で認められたキリンウェルフーズのアガリクス健食の販売禁止措置の妥当性と、他2品の安全性評価について。キリンウェルフーズではすでに当該商品を含むアガリクス健食の販売中止を決めているが、厚労省では発がん促進作用の原因がはっきりしないことなどもあり、食品安全委への評価依頼に踏み切った。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 都、医療機関通じ健康被害事例を収集へ
  2. 厚労省、健食関連の予算増加
  3. 「目標マイナス○kg」、根拠なければ健康増進法違反
  4. JTフーズ、新ミネラル素材を上市
  5. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの本格供給へ
  6. 森永製菓、ウイダープロテイン商品を一新 シェア拡大図る
  7. 健食等、関連法令違反で措置相次ぐ 消費者庁、3月すでに3件公表
  8. 東洋新薬、電通と健食コンサル会社を合弁で設立
PAGE TOP