ヘッドラインニュース

食品安全委、アガリクスの安全性 「全体疑うものでない」

 食品安全委員会は16日に開いた定期会合で、アガリクスを含む健康食品3品についてのリスク評価を開始した。厚生労働省から評価依頼があったのは、発がん促進作用が動物試験で認められたキリンウェルフーズのアガリクス健食の販売禁止措置の妥当性と、他2品の安全性評価について。キリンウェルフーズではすでに当該商品を含むアガリクス健食の販売中止を決めているが、厚労省では発がん促進作用の原因がはっきりしないことなどもあり、食品安全委への評価依頼に踏み切った。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 経産省 健食ネット表示で「ルール」規定
  2. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  3. リコム、キノコキトサンが好調
  4. ブルーベリー、加齢による記憶力減退を軽減
  5. 健食関連出版社の家宅捜索問題、業界に波紋
  6. 農水省、沖縄フルーツで健康素材開発
  7. 〔新春特別企画〕健康食品2007年ヒット予測
  8. イタリア研究班、100超のアガリクス研究を総括
PAGE TOP