ヘッドラインニュース

厚労省 アガリクス問題 販売自粛製品など議論 追加試験の必要性を疑問視

 厚生労働省は8日、一連のアガリクス問題の対応策を検討する薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会「新開発食品調査部会」(田中平三部会長)を開催、問題となった販売自粛製品について、食品安全委員会が求めた追加試験を実施することを疑問視する声が大多数を占めた。→続きは『健康産業速報』第1226号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 島根県、健康博覧会に出展
  2. 規制改革要望、6月1日から受付スタート
  3. 4都県、DgSの健食チラシを合同調査
  4. 薬学会、26日から京都で
  5. RJ公取協、ポジティブリスト制で対応策
  6. 農水省 食品研究課題の事前評価 条件付特保の申請に期待
  7. 米学会など、ダイエットサプリの表示規制強化をFDAに要求
  8. JIHFSフォーラム 米GMP発効、世界に激震 輸入健食に適応要…
PAGE TOP