ヘッドラインニュース

食品安全委 新開発食品専門調査会 アガリクスの作業部会設置

 食品安全委員会の新開発食品専門調査会(座長=日本大学教授・上野川修一氏)は15日、厚生労働省から諮問を受けた一部アガリクスの発がんプロモーション作用に関する安全性評価について、同調査会の下にワーキンググループを設置することで合意した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 家計調査 05年・健食月額支出 15%増の1429円
  2. 「かき肉エキス」の日本クリニック、ダイエット食品市場に本格参入
  3. 「機能性表示」RJ公取協が取組推進
  4. アガリクスのバイブル本事件、健食販社社長らに有罪判決
  5. 農水省、食品の疾病予防効果解明へ
  6. 厚労省人事、大川広告専門官が異動
  7. 超党派議員連盟が初会合 健食新法制定に向け始動 情報提供のあり方…
  8. ハーブ絶滅危惧リストに「フーディア」「イチョウ」等
PAGE TOP