ヘッドラインニュース

19年度概算要求 健康食品対策を拡充 特別用途食品の見直しも

厚生労働省は来年度から、健康食品の被害事例検討会の立ち上げや、素材の安全性調査など、健食対策を充実化させる。さらに、特別用途食品制度の見直しの検討も視野に入れる。25日にまとめた平成19年度の予算概算要求の中に盛り込んだ。→続きは「健康産業速報」第1055号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ケンコーコム、福岡物流センターが稼動開始
  2. 米厚生省、膝関節炎の効果的緩和法「特定できず」 サプリを含め
  3. 食薬区分改正案で意見募集
  4. 栄養成分表示で抜本改正
  5. ダイエットに効果的なサプリ等公開 来週からD&Bフェア…
  6. 〔新春特別企画〕健康食品2007年ヒット予測
  7. FDA、GMP最終規則を提出
  8. 味の素、アミノ酸原料増産へ ブラジルに新工場建設
PAGE TOP