ヘッドラインニュース

経産省、各地で健食開発を推進

 産業クラスター計画 第2期に、食品機能性の評価事業も
 
 全国各地で広域的な産業の集積を構築する「産業クラスター計画」を推進している経済産業省は17日、今年4月からスタートする第2期中期計画を発表。各地域の個別プロジェクトには、健康食品開発にかかわる計画が複数盛り込まれた。(中略)
 「北海道スーパー・クラスター振興戦略」では、健康食品分野のビジネス支援を強化。製品価値や信頼性の高い健康食品を生み出す企業ネットワークの形成を図る。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 協和発酵、国内製造シトルリン使用のサプリを上市
  2. 独禁法改正、「不当表示」の課徴金3%に
  3. バイオアクティブズ、カロテノイド原料の供給開始
  4. サニーヘルス、「マイクロダイエットシリーズ」46品目に拡充
  5. ハウス食品、武田食品の飲料・健食事業を子会社化
  6. ニチレイフーズダイレクト、「健康志向冷凍食品で初年度5億円」
  7. RJ公取協が20周年式典、130人が参加
  8. トレードピアとビーエイチエヌ、「ザクティナーゼ」でメタボ症候群改…
PAGE TOP