ヘッドラインニュース

経産省、各地で健食開発を推進

 産業クラスター計画 第2期に、食品機能性の評価事業も
 
 全国各地で広域的な産業の集積を構築する「産業クラスター計画」を推進している経済産業省は17日、今年4月からスタートする第2期中期計画を発表。各地域の個別プロジェクトには、健康食品開発にかかわる計画が複数盛り込まれた。(中略)
 「北海道スーパー・クラスター振興戦略」では、健康食品分野のビジネス支援を強化。製品価値や信頼性の高い健康食品を生み出す企業ネットワークの形成を図る。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 総務省、消費者物価指数の基準改定
  2. 日健栄協の健食GMP、アピなど3社認定
  3. 厚労省 食薬区分改正案で意見募集
  4. 公取委、黒酢・もろみ酢の不当表示 「厳正に対処」
  5. 特保の事前審査制度、実現厳しい情勢に
  6. 血液検査商法、医師法逃れの新手法
  7. 食品開発展、大盛況 4万人以上が来場 新素材続々、市場活性化へ
  8. 中国製ニセ薬で健康被害拡大 都内で死亡事例も
PAGE TOP