ヘッドラインニュース

経産省、各地で健食開発を推進

 産業クラスター計画 第2期に、食品機能性の評価事業も
 
 全国各地で広域的な産業の集積を構築する「産業クラスター計画」を推進している経済産業省は17日、今年4月からスタートする第2期中期計画を発表。各地域の個別プロジェクトには、健康食品開発にかかわる計画が複数盛り込まれた。(中略)
 「北海道スーパー・クラスター振興戦略」では、健康食品分野のビジネス支援を強化。製品価値や信頼性の高い健康食品を生み出す企業ネットワークの形成を図る。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 小太郎漢方、健康食品市場に本格参入
  2. 広島県警、薬事法違反容疑で健食業者を逮捕
  3. ブラックコホシュの活性成分、85年間不変
  4. 日本弁護士連合会 全国で「健食被害110番」 法改正の提言も視野…
  5. 「軽症者データ拡大で調査事業へ」消費者庁・赤崎氏、産業協議会で講…
  6. 薬学会、26日から京都で
  7. 住友商事と東洋新薬、健食・化粧品販売の合弁会社設立
  8. 消費者が期待する特保は「疲労回復」「花粉症」 健食懇が報告
PAGE TOP