ヘッドラインニュース

経産省、各地で健食開発を推進

 産業クラスター計画 第2期に、食品機能性の評価事業も
 
 全国各地で広域的な産業の集積を構築する「産業クラスター計画」を推進している経済産業省は17日、今年4月からスタートする第2期中期計画を発表。各地域の個別プロジェクトには、健康食品開発にかかわる計画が複数盛り込まれた。(中略)
 「北海道スーパー・クラスター振興戦略」では、健康食品分野のビジネス支援を強化。製品価値や信頼性の高い健康食品を生み出す企業ネットワークの形成を図る。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 健康博覧会記念セミナー 厚労省・増田氏が登壇 スギ花粉健食問題 …
  2. 厚労省概算要求、健食は安全対策に限定
  3. 厚労省 西洋ハーブ、OTC化に道 欧州医薬品、日本進出も 健食市…
  4. 厚労省、健食安全性検討会、7月発足 製品登録制度の創設議論 食品…
  5. 06年青汁市場規模、横ばいの620億円
  6. 厚労省 新特保で20日に合同部会
  7. 特保一挙14品、計581品目に 規格基準型も誕生
  8. 規制改革会議が答申、混合診療解禁問題で厚労省を追及
PAGE TOP