ヘッドラインニュース

東京都 健食の安全情報を公開へ

 東京都は14日、食品安全情報評価委員会の第6回会合を開催、安全性問題が浮上した16の食品に関する情報のうち、8つを都民に公表することを決めた。健康食品関連ではウコンや朝鮮人参など4つの情報が対象となっており、近々にも「食品安全情報リポート」としてインターネット上で公開する。

関連記事

  1. 特商法の行政処分件数が過去最高に 健康酢で業務停止命令も
  2. 都道府県別平均寿命 男性は長野、女性は沖縄がトップ
  3. 機能性食品開発で研究成果集
  4. 総医研、博報堂と合弁会社設立へ サイト通じ特保の市販後調査
  5. 健食懇、「健康食品の安全性自主基準」で5団体に説明
  6. アガリクス協議会が記者会見、「問題となった製品以外は安心」
  7. OTO 米大使館等 サプリメントで問題提起
  8. サン・クロレラ、「クロレラが妊産婦のダイオキシン排泄」
PAGE TOP