ヘッドラインニュース

NIH、サプリ年鑑にイチョウやエキナセアなど収載

 米NIHは1日、2006年度のサプリメントリサーチ年鑑を公表した。サプリメント研究を担う部門 the Office of Dietary Supplements(ODS)が、過去一年間に実施された研究の中でもっとも重要な25課題をまとめた。研究対象となった素材は、ビタミン類、イチョウ葉、エキナセア、亜鉛、ブラックコホシュなど。→続きは『健康産業速報』第1167号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 癌学会、14日から札幌で CoQ10に抗がん作用
  2. 国立栄研の健食データベース、144素材を追加
  3. 16年度「家計消費状況調査」健食ネット通販9.6%増
  4. 「待ったなし」個人情報保護法、農水省もガイドライン
  5. 通販協調査、健食含む「食料品」の伸び率が今年最高に
  6. 経産省、健食通販のアサヒ産業に業務停止命令
  7. エグゼクティブ会議、福岡で緊急セミナー
  8. 「特保制度の廃止を」 食品安全モニターが提言
PAGE TOP