ヘッドラインニュース

食品安全委、CoQ10上限値で議論紛糾

 疑問点整理し再検討へ 厚労省に質問書を送付
 コエンザイムQ10の上限値設定を含めた安全性評価を行っている食品安全委員会は6日の定例会合で、現在得られている情報だけでは評価が困難であるとして、近々にも厚生労働省に疑問点をまとめた質問書を送付することで合意した。厚労省からの回答を踏まえて、再度安全性評価を行う。→続きは本紙で!

関連記事

  1. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
  2. 10年度政府予算案 健食行政、今年度とほぼ同様
  3. 【速報スペシャル】 健康食品、都民に浸透 3人に2人が摂取
  4. 栄養成分表示検討会が初会合
  5. 小林製薬、東洋新薬と合弁会社設立 健食の企画開発
  6. 健食懇、木村毅会長を再選
  7. 自民党・経産部会 健食開発など、地域資源活用促進法案を了承
  8. 協和発酵決算、海外の健食用アミノ酸などが好調
PAGE TOP