ヘッドラインニュース

食品安全委、CoQ10上限値で議論紛糾

 疑問点整理し再検討へ 厚労省に質問書を送付
 コエンザイムQ10の上限値設定を含めた安全性評価を行っている食品安全委員会は6日の定例会合で、現在得られている情報だけでは評価が困難であるとして、近々にも厚生労働省に疑問点をまとめた質問書を送付することで合意した。厚労省からの回答を踏まえて、再度安全性評価を行う。→続きは本紙で!

関連記事

  1. アガリクス、華麗に復活 ケンコーコムランキング
  2. 機能性表示制度、都の危害報告で対応確認
  3. ロート製薬、ファーマフーズと提携
  4. 米サプリ健康被害、200人を超える  40人以上重症
  5. パワフル健康食品、サンゴ状ヤマブシタケの供給開始
  6. NPO全健協、優良小売店の認証制度を開始
  7. ODS 健食データベース刷新 収載情報7500件突破 CoQ10…
  8. 食品の機能表示、「一定の傾向」ではダメ  厚労省が見解
PAGE TOP