ヘッドラインニュース

厚生労働科学研究 成人女性は「鉄不足」 潜在的貧血、加齢で増加

 「対策の再検討必要」
 医療機関を受診するほどの明確な自覚症状がない「潜在的貧血」が、女性の場合加齢とともに増加することが、厚生労働科学研究の17年度報告書でわかった。→続きは「健康産業速報」第1034号で!

関連記事

  1. 06年前半・健食受託市況 3割の企業が経営悪化
  2. 7次改定・食事摂取基準
  3. サントリー08年方針、健食事業で売上335億円目指す
  4. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
  5. 日本プロポリス協議会、「プロポリスでピロリ菌抑制」
  6. 健食支出、1000円台を維持
  7. 15年度売上高調査 健食3.6%増の1895億円
  8. 経産省・江崎氏、D&B展で基調講演「食事+運動」で健康維持 生涯…
PAGE TOP