ヘッドラインニュース

厚生労働科学研究 成人女性は「鉄不足」 潜在的貧血、加齢で増加

 「対策の再検討必要」
 医療機関を受診するほどの明確な自覚症状がない「潜在的貧血」が、女性の場合加齢とともに増加することが、厚生労働科学研究の17年度報告書でわかった。→続きは「健康産業速報」第1034号で!

関連記事

  1. サンライフ、クロレラベースに新規美容素材を開発
  2. 05年健食市場規模 4.5%増の1兆2850億円に
  3. 岡山県、健食訪販業者に行政処分
  4. 06年青汁市場規模、横ばいの620億円
  5. コーデックス部会、食物繊維の表示条件など議論
  6. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  7. 健康食品への不安減少
  8. 大豆イソフラボンの上限値問題、結論は来年に持ち越し
PAGE TOP