ヘッドラインニュース

小林製薬、「杜仲葉がメタボリック症候群に有効」

小林製薬(06・6222・0142)は7月31日、杜仲葉のメタボリックシンドローム改善作用を確認したと発表した。メタボリックシンドロームの元凶となる内臓脂肪の減少効果をヒト試験で確認し、さらにその終焉段階である動脈硬化について「血管若返り効果」があることを見出した。→続きは「健康産業速報」第1048号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品安全委、大豆イソフラボンの上限値で合意
  2. 厚労省 健食安全性検討会 健康被害情報の収集促進 第三者認証の要…
  3. 食薬区分改正案で意見募集
  4. 07年版厚生労働白書 「医療重視姿勢」鮮明に 健食は「指導対象」…
  5. 「機能性表示」改善で8項目、規制改革推進会議が答申
  6. リコム、キノコキトサンが好調
  7. ビタミンC、「数回に分けた摂取が効果的」 ファンケル調査
  8. アガリクスブラゼイ協議会 NPO法人として申請へ 日健栄協とも連…
PAGE TOP