ヘッドラインニュース

小林製薬、「杜仲葉がメタボリック症候群に有効」

小林製薬(06・6222・0142)は7月31日、杜仲葉のメタボリックシンドローム改善作用を確認したと発表した。メタボリックシンドロームの元凶となる内臓脂肪の減少効果をヒト試験で確認し、さらにその終焉段階である動脈硬化について「血管若返り効果」があることを見出した。→続きは「健康産業速報」第1048号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協、安全性第三者認証で作業部会
  2. ケンコーコム、アガリクスの安全性調査を開始
  3. カルシウムの疾病リスク低減型特保、食品安全委の評価不要へ
  4. 米調査、「Caサプリメントで体重増加抑制」
  5. 届出情報の不備など問題視 消費者委員会 消費者庁からヒアリング
  6. 地域健康商品の商談会、大阪で開催
  7. 大麦発酵研究所、健康酢がヒット
  8. 「フラバンジェノール研究会」、新知見相次ぐ
PAGE TOP