ヘッドラインニュース

都、医療機関通じ健康被害事例を収集へ

東京都は27日、今年度第1回目となる「食品安全情報評価委員会」(委員長=元国立衛生試験所安全性生物試験研究センター長・林裕造氏)を開催、平成18年度の健康食品対策事業を打ち出した。→続きは「健康産業速報」第1047号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 改正割販法省令案、健食訪販等に影響
  2. 農水省、健食企業と生産者の「マッチング」システム具体化
  3. 栄養機能食品、規格基準値見直しへ
  4. 農水省、ORACの普及に着手
  5. 九州地域バイオクラスター推進協議会が27日発足
  6. CRN−J、健食の原材料情報書で第2報 11月に発行
  7. 富士バイオメディックス 森谷健康食品を子会社化 
  8. 厚労省、15年国民健康・栄養調査 健食で栄養摂取量が増加
PAGE TOP