ヘッドラインニュース

住商ウェルネス、第1弾健食を上市

 住友商事と東洋新薬が今年1月に設立した住商ウェルネスは10日、第1弾健食として青汁など2品の販売を始めたと発表した。住友商事のテレビショッピング番組を通じて展開し、3年後に2品で50億円の売上を見込む。

関連記事

  1. 1234号(2008年6月6日号)配信
  2. 本社調査、4割強が「健食業界、勝ち負けの二極化進む」と回答
  3. 日健栄協 健康安全性ガイドライン 業界統一案まとまる 厚労省検討…
  4. 機能性表示食品、400品突破 生鮮食品で4品目の受理
  5. 経産省 特商法違反で行政処分 健食企業に業務停止命令
  6. 「あるある」の後継番組が決定 関西テレビ放送
  7. 日健栄協、新事業計画を発表
  8. 1236号(2008年6月13日号)配信
PAGE TOP