ヘッドラインニュース

厚労省、「消除予定添加物名簿」を官報告示

厚生労働省は12日、既存添加物名簿からの削除対象となる「消除予定添加物名簿」を官報で告示した。事業者等から訂正の申し出がなければ、来月9月12日までに既存添加物名簿を改正・施行する。訂正の申し出は来年3月11日まで受け付ける。→続きは「健康産業速報」第1060号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 山田養蜂場の店舗展開、本格始動 東京と大阪にオープン
  2. 東洋新薬、米健食市場に本格参入
  3. 東京都 健康食品の「手引き」作成へ
  4. 健食が取扱商品のトップに 競争激化で「踊り場へ」
  5. 厚労省、ブラックコホシュの利用で注意喚起
  6. カテキンがアトピー性皮膚炎に有効
  7. 都、催眠商法で集中処分  一挙6社に業務停止命令
  8. 不二製油、水溶性イソフラボンの採用相次ぐ
PAGE TOP