ヘッドラインニュース

厚労省、「消除予定添加物名簿」を官報告示

厚生労働省は12日、既存添加物名簿からの削除対象となる「消除予定添加物名簿」を官報で告示した。事業者等から訂正の申し出がなければ、来月9月12日までに既存添加物名簿を改正・施行する。訂正の申し出は来年3月11日まで受け付ける。→続きは「健康産業速報」第1060号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. DAGのリスク評価、がんセンターの試験結果待ちに
  2. 高齢者のサプリ支出に異変、無職世帯6か月連続減
  3. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
  4. オーストラリア健食市場、2ケタ成長で850億円に
  5. 「機能性表示」届出ガイドライン改正、1日からオンライン化 消費者…
  6. ダイソー、健食製造販売の子会社設立
  7. 北海道バイオ産業、売上高500億円突破
  8. 厚労科学研究 新規フラボノイドに抗がん作用 ウーロン茶葉から発見…
PAGE TOP