ヘッドラインニュース

通関(確報)7月期 ローヤルゼリー伸び悩む

 財務省は28日、2006年7月期の輸入通関統計の確報値を発表した。本紙調査対象のうち、7月期の輸入数量で前年同期を上回ったのは、クロレラとプルーン。→続きは「健康産業速報」第1064号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 臨床医が望む健食とは? 薬健研が勉強会
  2. 薬健研シンポ、健食の国際動向
  3. α−リポ酸、TV放映で大ブレイク
  4. 日本ケフィア、産学連携で「免疫機能改善食品」開発へ
  5. 東京都 16年度の消費生活相談 
  6. 健康茶市場、550億円を堅持
  7. 独禁法改正、「不当表示」の課徴金3%に
  8. 米農務省、新型フードピラミッドを発表
PAGE TOP