ヘッドラインニュース

通関(確報)7月期 ローヤルゼリー伸び悩む

 財務省は28日、2006年7月期の輸入通関統計の確報値を発表した。本紙調査対象のうち、7月期の輸入数量で前年同期を上回ったのは、クロレラとプルーン。→続きは「健康産業速報」第1064号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協、グルコン酸とウコンで規格基準
  2. 自民党・経産部会 健食開発など、地域資源活用促進法案を了承
  3. EU、サプリ原料植物の安全性評価基準でパブコメ募集
  4. ケンコーコム健食番付、東の横綱にCoQ10 キヌアもヒット
  5. JIHFS、協和薬品の本社工場をGMP認定
  6. 湧永製薬、ツルニンジンの薬理作用を解明
  7. 消費者庁 「機能性評価モデル事業」公募開始
  8. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの本格供給へ
PAGE TOP