ヘッドラインニュース

厚労省・食品安全推進官の増田氏、「健食は補助的なもの」

 1日付で厚生労働省・新開発食品保健対策室の責任者を兼ねる「食品安全推進官」に就任した増田雅暢氏は、本紙の単独インタビューに応じ、今後の健食行政について「安全性を確保しながらどういう形で市場が発展できるのか、行政の役割は何かを考えていく。業界関係者らとの意見交換もしながら(業界に)注文を付けたい」と抱負を述べた。→続きは『健康産業速報』第1098号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. HPMCの使用基準改正、健食への利用可能に
  2. D&B展が開幕、美容・ダイエット商材が集結
  3. 「農業力」議連が設立準備会 テーマに「機能性食品への活用」
  4. 機能性表示食品、400品突破 生鮮食品で4品目の受理
  5. 通販協調査、健食含む「食料品」の伸び率が今年最高に
  6. エグゼクティブ会議、福岡で緊急セミナー
  7. 東京都、悪質事業者への立入調査を強化 警視庁OBを増員へ
  8. 農水省 「食品産業の将来方向」提示
PAGE TOP