ヘッドラインニュース

厚労省・食品安全推進官の増田氏、「健食は補助的なもの」

 1日付で厚生労働省・新開発食品保健対策室の責任者を兼ねる「食品安全推進官」に就任した増田雅暢氏は、本紙の単独インタビューに応じ、今後の健食行政について「安全性を確保しながらどういう形で市場が発展できるのか、行政の役割は何かを考えていく。業界関係者らとの意見交換もしながら(業界に)注文を付けたい」と抱負を述べた。→続きは『健康産業速報』第1098号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 特保の事前審査制度、実現厳しい情勢に
  2. 日健栄協、賀詞交歓会に430人
  3. 東京都、健食表示等で講習会
  4. がん代替医療で健食を検証
  5. ミル総本社、特保「エコライフ」刷新
  6. 議連「健食問題研究会」64人に  地元産業界が後押し
  7. JAMA発表の「サプリで死亡率増加」、世界中に波紋
  8. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
PAGE TOP