ヘッドラインニュース

厚労省 介護保険、予防重視に転換

 厚生労働省は、介護保険制度全体を見直し、予防重視型システムに転換することを決めた。新たに「予防」を保険給付化し、?筋力向上、?栄養改善、?口腔機能向上――の3つを「新予防給付」の対象となるサービスとして導入する方針。今年の通常国会に関連法案を提出、平成18年4月からの施行を目指す。

関連記事

  1. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が回復
  2. 都、医療機関通じ健康被害事例を収集へ
  3. 厚労省、特別用途食品制度で通知
  4. 北海道、健食3品から医薬品成分
  5. クランベリーがアトピー性皮膚炎に有効
  6. 日健栄協、「ビルベリーエキス食品」の規格基準公示
  7. 機能性表示食品を検証 「地域振興に」「健食のレベル向上」
  8. カロテノイドの摂取で動脈硬化予防 果樹研などが疫学調査
PAGE TOP